AKB総選挙 CDの売上と総投票数の辻褄が合わない件

e0223652_2230730.jpg

「さよならクロール」って曲の売上が発売1週間で170万枚超えたとか・・・

このCDは悪名高いAKB総選挙の投票券つきなんですけどそれにしても発売1週間でミリオンなんてにわかに信じられません。

去年は「真夏のSounds good !」って曲が総選挙用で、この曲の最終的な売上枚数が200万枚突破したらしいんだけど、その年の総選挙の総得票数と微妙に乖離があります。

投票用件は

・「真夏のSounds good !」のCD購入者
・FANクラブの会員
・Dmm.ComのAKBコンテンツの月間会員

で、去年の64位までの総投票数が「1,271,050」。

65位以下の得票を含めても150万票いってないでしょ?

考えられるのは

・CD買ったのに投票しなかった
・FANクラブに入ってたのに投票しなかった
・DMMの月間会員なのに投票しなかった

でも、どうひいき目に考えても純粋な音楽性を評価してCDを買ったって層は極めて少ない・・・
AKBオタ以外は金払ってまで定価でCD買いません 普通。そもそも、10日くらい経てば投票券なしのCDが中古で10円くらいで買えるしね。

加えて、上の3つの資格に該当する人はかなり被る・・・

FANクラブに入っている人のほとんどはCDを買うと思うし、DMMの会員になる可能性も高い。

普通に考えると、CDを買った人は殆どが投票してるしFCにも入っている。

なのに、総投票数は多分150万も無い。

逆に考えるとFANクラブに入っている人やDMM会員にまでなる人くらいしか定価でAKBのCDなんぞ買わないでしょ?クドイようだけど10日もすれば大暴落価格でGETできるんだし。

よくよく考えて導き出された結論は・・・

・ホントはマスコミ発表ほどAKBのCDって売れてないんじゃない?

ってことです。

総選挙の投票数を考慮すると

・AKBオタが全員FANクラブに入っててDMMと契約してたら50万枚
・FANクラブ会員数とDMM会員数を考慮しなければ150万枚

ってところでしょう。

一人で何枚も買うって話なので実売上はせいぜい100万枚くらいだと思います。

まあ、PafumeやももクロのCDアルバムの売上が20万枚くらいなので凄いといえばモノ凄いんですが・・


[PR]
by killingmoon581 | 2013-05-29 22:21 | 芸能・スポーツ
<< 日本維新の会「維新八策」がかな... エキブロ専用Youtubeタグ... >>
LINK LINK LINK LINK LINK

Page Top