モノノフのための遠州弁講座

e0223652_946447.jpgももクロのレッド担当百田さんの誕生週のももクロくらぶxoxoで百田さんの出身地浜松の方言の話題がでてました。





動画をみる

一応、静岡県民の私がちょびっと解説を・・・もしかしたら、ライブ会場で何かの拍子で遠州弁を駆使して百田さんのハートを狙い撃ちできるかも?です。

まず・・・

静岡県民はたいてい自分は標準語を話している(訛ってない)と思ってます。

関西圏以西ほど独自性があるわけでもなく、北関東以北よりイントネーションが標準語と乖離しているわけでもない。イントネーションも平板でほぼ標準語と同じです。

そこが最大のネックであり落とし穴でもあります。普段(自分では)標準語を話しているつもりになっているので他の地方出身者と較べて訛りを直そうとしないっていうかできないのです。訛りを直そうっていう意識があまり無いので脳内変換せずにたまにモロにでちゃう・・・

東京暮らしが長くなるとそこそこ訛りがなくなりますが(そもそもほとんど標準語なので)、たまに帰省して家族や同級生と話したりすると

「静岡すげー訛ってんじゃん」

ってことを実感します・・・トホホ

前置きはコレくらいにして。番組中にでてたヤツから。

「○○ずら」、「○○だら」はそんなに使わない

ドカベンの殿馬でおなじみの「○○ずら」。

これはほとんどの人は使いません。「○○だら」は地元では使用頻度高めですが標準語への脳内変換が比較的簡単なので矯正可能です。

「けった」「鍵をかう」「ちんぷりかえる」「ごみをうっちゃる」

いずれも使用頻度低めですけど意味は解ります。

「ちんぷりかえる」は長澤まさみが初主演ドラマの記者会見のときうっかり口にして記者を固まらせたことがあります。

若い女の子が「ちんぷり」とかって言ったらエロ方面をつい想像しちゃいますけど・・
長澤まさみが会見で使った方言「ちんぷりかえる」って?


ビギナー(?)にも簡単に使える「っち」、「ばか」、「だもんで」

「っち」は「おれっち」、「わたしっち」のように「っち」をつけると複数形になります。

「ばか」は愚かってことじゃなくて今風に言うと「チョー」とか「めっちゃ」。

「チョーかっこいい」は「ばかかっこいい」。「めっちゃ頭がイイ」は「ばか頭がイイ」ってことです。なんか矛盾してるけど・・・因みに関西人に「ばか」っていうとリアルに怒られるのでTPOを合わせる必要あり。

「だもんで」は標準語で「~なもので」「ですから」「それで」といったところ。

実のところ「だもんで」は方言じゃないと思ってたのでかなり私使ってました。

オマケ 静岡県民あるある

静岡といえば「お茶」・「みかん」

百田さんのキャッチフレーズ「茶畑のシンデレラ」でも判るように静岡県民マジでお茶好きです。

静岡で作っているお茶は煎茶が多くて煎茶の淹れ方は小学校の時男でも家庭科で習います。

あと、お茶には味が無いんだけどいいお茶、高いお茶と安いお茶にけっこう敏感です。

茶葉を専門に売ってるお茶屋さんが近所にゴロゴロあるのでお茶の味というか香りについてはシビアっす。まじで。

みかんについては愛媛とか和歌山とか他に産地もありますけど静岡県民もかなり好きですみかんが。

普通一袋8個入りくらいで袋売りしてるのが普通ですが、箱売りとかもスーパーでできます。

百田家がみかん好きならみかんの箱が冬場にあるかも?です。

静岡県民しか知らない「冷凍みかん」っていうマイナーな曲をインディーズ時代にカバーしてたので可能性大です。

雪が降るとテンションMAXになる

そもそも、お茶の栽培条件が「霜が降りない」ことなので茶畑だらけの静岡県は山間部を除き雪はめったに降りません。

降っても10年に1回くらい。東京でドカ雪が降ってても雨しか降りません。

それなので雪がちょっとでも降ろうものならテンションは跳ね上がります。


[PR]
by killingmoon581 | 2013-08-15 10:42 | ももクロ
<< 護国神社をご存知ですか? 8/4日産スタジアム以外でもサ... >>
LINK LINK LINK LINK LINK

Page Top