<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

野田総理と橋下市長と石原都知事

今日の野田総理の記者会見

個人的には神発言だと思うんだけどネットでの反応はイマイチみたいです。

ネット住民曰く

・天皇陛下への謝罪要求がねーじゃねーか!!
・具体的な制裁措置を言及してねーじゃねーか!!
・そもそも言うだけじゃねーの?

などなど・・・

首相の記者会見って、「言った」ってことが(それも不退転の決意でって言ってました)大事で具体的な措置は閣僚レベルで粛々とやっていけばいいだけのことなので。今回は・・・

切り札を先に見せちゃうのはこの手の外交交渉では最悪のパターンなので徐々に出していけばいいと思うよ。

特に韓国に対しては何枚も手札を持ってるんで、手札をチラチラさせつつ後だしジャンケンで余裕を持って対応すればよろしいと思います。

野田さんって政治生命かけて消費税増税しますって言ってて

・民主党って次の衆院選まで増税しないって言ってなかった?(これは謝罪したが・・)
・財源は事業仕分けとかすれば埋蔵金ザックザクって言ってなかった?
・増税分は社会保障にしか使わないって言ってるけど怪しくね?

などの理由でイマイチ信用してなかったんです。そもそも、増税って政治家として一番ラクチンな政策でそんな政策を「政治生命」をかけてやる政治家はとことん信用できなかったんですよ。

消費税にせよTPPにせよ、これからはやなきゃいけないってことはなんとなく解る。

でも、ある程度議論を重ねて落としどころをみつけないと納得いかない。少なくとも私は。

野田さんの場合、それらの説明をすっ飛ばしちゃってゴリ押ししようとするので反発される。

言いたいことは解るけどちょっと強引スギネ??ってのが国民の本音なんじゃないでしょうか

それなので、「もう1回選挙やろうぜ」って雰囲気になってるんです。そもそも、前回の選挙の時は、「消費税の増税はしません」ってマニフェストに謳って政権を取ったんですもの。

そんな野田首相の今回の記者会見。言うべきことをはっきり言って「かなりイケてるんじゃね?」って思った次第です。

で、会見の内容で「竹島の領土問題は歴史問題と切り離してかんがえるべき」ってのがあったんですけど、思わぬところから援護射撃がありました。

橋下大阪市長の「河野談話だめじゃん」攻撃です。

橋下市長「竹島問題でここまで日韓紛争が国民の知るところとなった。根っこの慰安婦問題を決着させる最大のチャンス。」

橋下市長の言動って小泉元総理並み(それ以上かも?)の解りやすさがあって、上のリンク先の市長の呟きをみれば、(実際にもおそらくなかったんだろうけど)「慰安婦」問題ってないかも?ってのは解る。

野田さんは記者会見前に石原都知事とも面談してるみたいだし、尖閣・韓国との歴史問題は橋下市長と石原都知事と共闘してけばなんとかなるんじゃね?って気がしてきました。

※ しかし、韓国へ帰国したときに報道陣に「独島は韓国領じゃね?」って言わされそうになったKARAってグループ。韓流とかK-POPとか嫌いだったんだけど可哀相すぎてちょっとだけ好きになりました。
[PR]
by killingmoon581 | 2012-08-25 02:21 | 政治・経済
LINK LINK LINK LINK LINK

Page Top